幼少期・家族関係を癒して、自分の大切なものを中心に生きる

ー 「人間関係にお悩みの方」のためのカウンセリングセミナーを2014年8月16日(土) に開催します

child

こんにちは、川田久里央です。
今日は、私たち夫婦主催のカウンセリングセミナーへのお誘いでブログを更新させて頂きました。

テーマは
「幼少期・家族関係を癒して、自分の大切なものを中心に生きる」
です。

人間関係でお悩みの方に、おすすめのカウンセリングセミナーです。

終了しました
★お申し込みはこちら
4,000円/お一人様
8月16日(土) 13:30
川崎市産業振興会館

あなたは今、自分の大切なものを中心に生きていますか?
それとも、何かをがまんしたり、辛い毎日を一生懸命耐えて生きていますか?

毎日の生活に悩みや苦しみがあると、生きていく元気を奮い立たせるのも、とても大変ですよね。

今回のカウンセリングセミナーでは、あなたの幼少期と家族関係をワークを通じて掘りさげて、自分のまだ知らなかった古傷や宝物を発見していく旅にでかけます。

古傷がわかり、宝物を自分のなかに発見すると、自分に軸ができて生きやすくなります。

私たち自身が体験し、効果があったものをステップにまとめてわかりやすくお伝えします。
(友人からも「とても効果があった」と好評です)

こんな風に思ったことがある人は、ぜひとも参加してみてください。

  • 人と付き合うのがしんどい
  • まわりに気を使いすぎて、本当の自分がわからない
  • 人に弱みを見せられない。カッコつけマン
  • がんばっているのに、なぜか報われずさみしい
  • 幼いころの家庭環境・親子関係のせいで、問題をかかえてしまった
  • お母さん・お父さんが怖かった、分かり合えなかった。それが今も性格に影響している
  • 親を許すのがむずかしい
  • 仕事や人間関係がうまくいかないが、どうしたら良いかわからず苦しい
  • 幸せな家庭がイメージできず、結婚や子供をつくることがこわい

人と付き合うのがラクになったり、本当の自分の魅力や弱さを出せるようになったり、人に助けを求め助けてもらえるようになったり、親へのイメージがガラリと変わったりします。仕事や人間関係、家族関係に新しい一歩を踏み出せるようになるのです。

「もうダメかもしれない」
そう思っているとき、あなたの感受性はいつもの何倍も豊かになっています。

実はそんなときが、あなたの宝物が眠る幼少期・家族問題に向き合うチャンスです。

目の前の問題や辛さに、耐えたり、反発したり、自分を強くしたりして立ち向かうことが、正しいとは限りません。

あなたの心に向きあって、深い所にもぐり、大切なものを発見したとき、あなたにしか歩めない道が見えてくる。

そうなったとき「自分の大切なもの」を中心に少し誇らしい気持ちで生きていけるようになります。
「ああ、先が見えた!」と。

皆さんのご参加お待ちしております。

終了しました
★お申し込みはこちら

お問い合せ・ご質問はこちら

■日時
8月16日(土) 13:30〜16:30 (3時間)

■場所
川崎市産業振興会館

JR 川崎駅 徒歩8分
京浜急行 川崎駅 徒歩7分

〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
Google Mapsで確認

■費用
お一人様 5,000円 → 4,000円 (1,000円割引)
※フォームからお申込み後、事前に銀行振込をお願いします

■主催者プロフィール

川田久里央 (かわた くりお)

本ブログ earth in us. 主催者
人生をシンプル変えよう!」著者
アルファブロガー・アワード 2012受賞

小さい頃から心が繊細でか弱く…
高校の時にストレスで肺に穴が空き入院。
大学の時もストレスで肺に穴が空き入院。
社会人になってからも、うまく溶け込めず
辛い毎日を過ごす。

ある日、自分の抱える問題は
親子問題にルーツあったと気がつき、
それに取り組んだことで、新しい道が開ける

川田晶世(かわた あきよ)

私の妻です。一緒に私の問題に取りくんでくれ
たくさんのヒントと気付きを与えてくれました。
今回は、アシスタントとして一緒に参加します。

終了しました
★お申し込みはこちら

お問い合せ・ご質問はこちら

このセミナー補足内容

目の前の辛さの正体は、幼少期の古傷の痛み!?

今、現実に起きている問題は、幼少期や親子関係のなかでつくりあげた古いパターンや考えが原因になっています、という内容の記事です。

本セミナーでは、幼少期と親子関係に取り組むことによって、まちがえて作ってしまった思い込みを正し、目の前の問題の解決の糸口がわかるようになります。

つらい経験が人生の宝になるのが本当だという理由

つらい経験のなかでこそ発見できる「幼いころから自分が大切にしていたもの」。
それは、昼には見えなかった星たちが、夜になって暗くなると見えはじめるのに似ています。

小さいころ、胸にあった、やわらかくて、温かい自分の中心。
本セミナーでは、いろいろな角度からそれを探し出していきます。そして、それを中心に生きる第一歩を踏み出すあなたをサポートします。

傷つきやすい「ガラスのハート」の原因は?

あなたの傷つきやすさの原因は、幼いころから家族のなかで引き受けていたある「役割」のしわざ?
この記事では被害者意識を中心にお話していますが、私たちは他にも、様々な役割を勝手に背負って生きてきています。

本セミナーでは、不要な役割や思い違いを明らかにして手放し、本来の自分らしさを大切に生きるお手伝いをします。

【親を許せない人へ】親を許すのではなく、あきらめる

ちまたの本には「親を許せ」「親を許せ」と書かれていますが、、それができないから大変なのですよね…。この記事では、実際にどのようなプロセスで健全さを取り戻していくのが現実的か、自分たちの経験と研究から解説します。

本セミナーでは、それを実際のワークやシェアを通して「腑に落ちる」段階まで進めて行きたいと思います。

▼コメント・感想をお待ちしています! ▼関連記事をもっと読む

Comments are closed.

  この記事をツイートする  作者をフォロー
  この記事をシェアする  作者をフォロー
  はてなブックマークする  Feedly 追加する
  tumblrでシェアする  Feedly 追加する
  この記事を共有する  作者をフォロー