earth in us「幼少期・家族関係〜」セミナー まだまだ参加者募集中です

ー ふるってご参加ください(^^)

th_1950779649_90bec56524_b

こんにちは、川田久里央です。

8月16日(土)に開催する「幼少期・家族関係を癒して、自分の大切なものを中心に生きる」カウンセリングセミナーですが、まだまだ募集受付中です。
先日は、いくつかの補足記事をアップさせて頂きました。

目の前の辛さの正体は、幼少期の古傷の痛み!?

今、現実に起きている問題は、幼少期や親子関係のなかでつくりあげた古いパターンや考えが原因になっています、という内容の記事です。

本セミナーでは、幼少期と親子関係に取り組むことによって、まちがえて作ってしまった思い込みを正し、目の前の問題の解決の糸口がわかるようになります。

つらい経験が人生の宝になるのが本当だという理由

つらい経験のなかでこそ発見できる「幼いころから自分が大切にしていたもの」。
それは、昼には見えなかった星たちが、夜になって暗くなると見えはじめるのに似ています。

小さいころ、胸にあった、やわらかくて、温かい自分の中心。
本セミナーでは、いろいろな角度からそれを探し出していきます。そして、それを中心に生きる第一歩を踏み出すあなたをサポートします。

傷つきやすい「ガラスのハート」の原因は?

あなたの傷つきやすさの原因は、幼いころから家族のなかで引き受けていたある「役割」のしわざ?
この記事では被害者意識を中心にお話していますが、私たちは他にも、様々な役割を勝手に背負って生きてきています。

本セミナーでは、不要な役割や思い違いを明らかにして手放し、本来の自分らしさを大切に生きるお手伝いをします。

【親を許せない人へ】親を許すのではなく、あきらめる

ちまたの本には「親を許せ」「親を許せ」と書かれていますが、、それができないから大変なのですよね…。この記事では、実際にどのようなプロセスで健全さを取り戻していくのが現実的か、自分たちの経験と研究から解説します。

本セミナーでは、それを実際のワークやシェアを通して「腑に落ちる」段階まで進めて行きたいと思います。

ピンと来た方は、ちょっとキンチョーしますが、参加してみてくださいね。
「幼少期・家族関係を癒して、自分の大切なものを中心に生きる」カウンセリングセミナー

▼コメント・感想をお待ちしています! ▼関連記事をもっと読む

Comments are closed.

  この記事をツイートする  作者をフォロー
  この記事をシェアする  作者をフォロー
  はてなブックマークする  Feedly 追加する
  tumblrでシェアする  Feedly 追加する
  この記事を共有する  作者をフォロー