スマートフォン版へ切り替える

トップページ >  ミニマリスト・ライフハック  >  整理整頓・整理術  > 

軽い・スッキリ・効率的なデスクトップをつくるフリーソフト「まとめ」

http://www.earthinus.com/2010/04/minimalist-desktop.html
おすすめ度:デスクトップ

私たち知的な職人の道具「パソコン」

pctop2.jpg パソコンは、毎日のビジネスのなかで、私たちの一部となって拡張し、価値を生み出すお手伝いをしてくれています。

 パソコンがなければ、素晴らしいコードも、プレゼンテーションも、デザインも、システムも、コミュニケーションも色あせてしまうことでしょう。

 そんな私たち知的職人の大事な道具「パソコン」、いつでもクリーンに美しく手入れをして最高の状態にしておきたいものです。以下のようにパソコンを手入れしてみるのはいかがでしょうか?


目的の行動が少ないステップで実現できるように手入れしよう
すぐにファイルが見つかる、すぐにアプリケーションを機動できる、すぐにお掃除する、そんなソフトを入れていきましょう。

サクサクと処理が動くように手入れしよう
メモリを無駄使いさせない、ゴミを徹底的にキレイにする、そんなソフトを入れましょう。

スッキリと気持ちよく仕事ができるようになる
引き算の美を実現する、シンプルな美を楽しめる、美しい壁紙を入れ替えてくれる、そんなソフトを入れましょう。

 今日は、これらを実現するための「デスクトップのシンプル&クリーン化」を助けてくれるフリーソフト&TIPSを紹介します。
 ※Windowsのみ。


1.アプリケーションを「キーボード数タイプ」で起動できる「Fenrir」

 アプリケーションやウィンドウの起動は、毎日のなかでもっとも多い作業の一つです。
 マウスを移動して、スタートメニューの「すべてのプログラム」からアイコンを「どこにあるんだ」と目視で探してクリックして起動をするのは、とてもめんどうくさい作業です。

 Fenrir」をつかえば、Capsキーを押して、キーボードから数文字タイプしてEnterキーを押すだけでアプリケーションを起動することができるようになります。
 試してみるとわかりますが、これは驚くほど、快適です。


詳しくはこちら


2.めんどうくさいファイル・フォルダの管理と"さようなら"できる「Fenrir FS」

 デスクトップにアイコンをびっしりとおいている人がいます。しかし、こうしてしまうと「ファイルがパッと見つからない」、「なんだかいつも散らかって落ち着かない気分」になり、仕事の効率が下がってしまいます。

 そんな人は、「Fenrir FS」を導入しましょう。
 窓の杜大賞2009を受賞したこのソフト。これをインストールすれば、めんどうくさいフォルダ管理をしなくて目的のファイルがすぐ見つかるようになり、かなり気が楽になります。

 使い方はカンタン。ファイルを全てFenrir FSに放り込りこんで、作業が終わったファイルは「アーカイブ(保管)」するだけです。まるでGmailみたいに、クリーンでスピーディにファイルを管理できます。アーカイブしたファイルは見えないところで保管され、フォルダのなかはいつも作業中のファイルだけが残り、頭がスッキリ。

 ラベル機能や自動振り分けもあり上級者にも便利です。


詳しくはこちら

 ※ちなみに、「Fenrir」と「Fenrir FS」は全くの別ものです。


3.毎日のマウスの移動距離を大幅に削減する「タスクバーの上設置」

 Windowsでは、標準で「下」に設置されているタスクバー。ここをクリックして、最小化したウィンドウを最大化したり、ウィンドウの選択を行ったりします。

 しかし、アプリケーションのメニューや、最大化・最小化ボタンはウィンドウの「上」についています。

 画面の「上」にマウスを移動して、最小化ボタンをおして、また元に戻したいときは、画面の「下」にマウスを移動してタスクバーから元に戻すという作業を私たちは毎日いっているわけです。これではマウスの移動距離がとても多く、手首がつかれてしまいます。

 タスクバーを上に移動してしまいましょう。そうすれば、最大化・最小化ボタンと、タスクバーがとても近くなりマウスの移動距離が大幅に減るのです。


詳しくはこちら


4.タスクバーに表示されるウィンドウの順番を変更できる「Taskbar Shuffle」

 「定位置」にものがあると、ものごとがとても効率的になります。
 「定位置」にあれば探す手間が省け、すぐに見つけられるからです。

 Windowsのタスクバーは、起動した順番にウィンドウが表示されます。しかし、いつも起動しているアプリケーションやウィンドウはいつも同じ場所にあってほしいもの。

 そんな場合に役立つのが「Taskbar Shuffle」。
 こちらのアプリケーションをインストールすれば、ドラッグ&ドロップでタスクバーのウィンドウを並べ替えることができます。


詳しくはこちら


5.起動中のアプリケーション・ウィンドウを一発で閉じる「Close All Windows」

 動いているアプリケーションが多くなってくると、パソコンの処理速度はどんどん遅くなっていきます。朝から起動しっぱなしのパソコンが夕方ぐらいになって遅くなり、イライラとした経験はありませんか?

 

 「Close All Windows」をインストールすれば、たった1クリックで全てのプログラムを終了することができます。

 ※上で紹介した「Fenrir」で起動すると便利です。


詳しくはこちら


6.メモリを定期的にクリアする「メモリの掃除屋さん」

 上の「Close All Windows」でウィンドウを全て閉じ終わったら、次は「メモリの掃除屋さん」で定期的に、メモリをクリアしましょう。

 こちらのソフトは手動で、メモリのクリアを実行することができます。
 全部閉じたら、メモリをクリア。全部閉じたら、メモリをクリア。全部閉じたらメモリをクリア。これを実践しましょう。

 そうすれば、また起動したばかりに近いコンピューターのメモリの状態に戻り、サクサクとアプリケーションが動くようになります。

 ※こちらも上で紹介した「Fenrir」で起動すると便利です。


詳しくはこちら


7.パソコン上に見えないゴミを残さない「CCleaner」「すっきり!! デフラグ」

 部屋や机と同じでパソコンは使い続けていると、いたるところのファイルのゴミがたまり動作が遅くなってきます。長年つかっているパソコンが、たいして容量をつかっていないのに、遅くなるのはこのためです。

 次のソフトをそれぞれ、月に1回は起動して掃除を行いましょう。そうすればいつまでも新品のパソコンのように、キビキビと動いてくれます。


詳しくはこちら


8.デスクトップにアイコンを置かない「Zero アイコン デスクトップ」

 上で紹介した「Fenrir」をインストールすれば、デスクトップにアプリケーションのアイコンをおかなくてもよくなります。
 また、「Fenrir FS」をインストールすれば、デスクトップにファイルをおく必要もないのです。

 つまり、もうデスクトップにアイコンをおく必要がないのです。
 デスクトップからアイコンは、思い切って全部消してしまいましょう。「Fenrir」と「Fenrir FS」がインストールされていれば、便利さは一切、損なわないはずです。

 一度、デスクトップからアイコンを全部消すと、To-Doリストが空になったときのようにとても、気分がスッキリします。
 是非とも試してみて下さい。


※ただし「ゴミ箱」を消すのに特別な設定が必要です。


9.キレイな壁紙を用意する

 アイコンの全くないデスクトップに置かれた壁紙はとても美しいものです。
 気に入った壁紙を選べば、デスクトップを表示する度に、心が落ち着くことでしょう。

 以下のサイトからシンプルな壁紙を選んで、設置してみましょう。


詳しくはこちら


10.壁紙を定期的に自動変更する「ぬこ壁紙チェンジャー」

 上のサイトで壁紙たくさんダウンロードしたら、定期的に自動変更してくれるソフトをインストールしましょう。

 仕事では、煮詰まることや、気分があがらないときもあります。
 そんな時に、偶然表示されたキレイな壁紙に、少し心が癒されることがあるのです。

 以下のソフトは消費メモリも少なく、きめ細かい設定ができてオススメです。


詳しくはこちら


ミニマリスト・デスクトップを目指そう

 道具は愛すべき最小限のものを手入れして使おう。
 不要なものはそぎ落とし、クリーンで美しく、スピーディな「ミニマリスト(最小限主義者)・デスクトップ」をつくれば、あなたはもっとクリエイティブに拡張されることでしょう。

記事をシェアしてもらえると、生きる励みになります(^ ^)

このブログを購読する
RSS | Twitter | Facebook | メール購読

このブログが本になりました!
「人生をシンプルに変えよう!」
三笠書房より発売中!