スマートフォン版へ切り替える

トップページ >  ミニマリスト・ライフハック  >  シンプルな生活・人生  > 

不況でも、楽に自由に生きるには?「ミニマリストライフのすすめ」

http://www.earthinus.com/2010/03/minimalist-life-is-beautiful.html
おすすめ度:人生をシンプルに変えよう

「お金を儲けること=幸せ」の図式が狂ってきた時代

girltop.jpg 50年に一度の不況といわれる時代になりました。
 嫌なことでも自分を追い込んでがんばれば、幸せがついてきた時代はもう終わり、「お金を儲けること=幸せ」という図式で生きると、とても辛い時代になってきたのかもしれません。

 「○○○=幸せ」。果たして今の時代、この○○○に入るものは何なのでしょうか?

 きっとそれは「どれだけ自分らしく楽しんでいるか」ではないでしょうか。

 またバブルがくることに賭けるのも一興ですが、少し冷静になって幸せの図式を変えはじめてみるのはいかがでしょうか?

 大量生産・大量消費時代の「足りない!欲しい!」精神をすてて、余計なものをそぎ落とし、自分の大事にするものを中心にいきる -「ミニマリスト(最小限主義)ライフ」を生きてみませか?


「持たない贅沢(ぜいたく)」を味わおう

 あなたに必要のないものを捨てて、あなたが楽しめる時間や空間、そして心の余裕を生み出すことを大事にする。それがミニマリスト(最小限主義者)の生活です。

 熱っぽい欲望から距離をおき、その代わりに、「引き算の美」「空白の気持ちよさ」「心の中で感じる幸せ」を大事にするのです。
 ミニマリストの生活は、この「持たない贅沢(ぜいたく)」を知ることから始まります。


ミニマリズム(最小限主義)の8つの目的

 ミニマリズム(最小限主義)というのは、何もかもを、やみくもにへらそうという意味ではありません。以下のことを実現するために、積極的にへらすのです。


  1. 仕事の量を減らし、質を向上させる
  2. 外からの情報をへらして、内から自分を知る
  3. あなたのしたいことのできる自由をふやす
  4. あなたの心を満足してくれる時間をふやす
  5. 大事なことのために、「余白」を用意しておく
  6. 心配をへらして、「楽しめる心」になる
  7. ガラクタをへらして、植物やアートを楽しむ
  8. 害をへらして、回復力をたかめる

 どうでしょうか?もしこの8つが実現できたらとても、気持ちいいと思いませんか?


ミニマリストの5つの原則

 今日から、ミニ・ミニマリストとしての生活をはじめるために大事な5つのポイントを紹介します。


  1. 不必要なものを捨てさる
  2. 大事なことを見きわめる
  3. 選んだものは、すべて大事にする
  4. スペースを喜びで満たす
  5. 変化させつづける


原則1.不必要なものを捨てさる

 私たちは手にいれることに夢中になり、捨てることを忘れてしまうことがあります。その結果、多くのいらないものに囲まれているのです。
 いらないものや使っていないものは、積極的に捨てましょう。
 
そうすれば"広い意味で"探しものがみつかりやすくなるでしょう。


原則2.大事なことを見きわめる

 あなたにとって、一番大事なことはなんですか?
 人から言われたことやゴージャスな広告によって高揚させられたことではなく、あなたが心の内面から大切にしていることです。まずはそれを見つけることからはじめましょう。


原則3.選んだものは、すべて大事にする

 捨てないで残したもの、これはやると決めたものは、大事にしましょう。あなたの人生に調和させて、人生(=あなたのメッセージ)の一部にしていくのです。


原則4.スペースを喜びで満たす

 ただ、質素にしただけでは寂しくなってしまいます。空いたスペースにあなたを幸せにしてくれるものを置きましょう。
 ガラクタの代わりにアートや観葉植物を。忙しい仕事の代わりに没頭できる趣味を。嫌な人との時間との代わりに親友との時間を。ストレスの代わりに愛情を。


原則5.変化させつづける

 ミニマリズムに完成形はありません。それはあなたが毎日、成長し変化していくからです。
 あなたの成長にあわせて「あなたのミニマリズム」も変化させていきましょう。


まとめ:身近なところから、幸せを感じることができる

 世の中には、そこにあるだけで幸せにしてくれるものがあります。
 ブランド品を買わなくても、あちこち海外旅行をしなくても、パーティにいかなくても、高級なレストランにいかなくても、幸せになれます。

 それらを否定するわけではありませんが、私たちはもっと身近な場所からはじめることができるのです。

 たとえば、静かな朝に掃き清められた部屋で目覚め、コーヒーを楽しみ、朝日を浴びながらジョギングをし、穏やかな心で仕事をおこない、家族との時間も大事にする。
 それだけで、幸せになることができるのです。


人生をシンプル&クリーンに調和させるミニマリストライフ

 「根性なし」「ゆとり」「キチガイ」「草食系」。
 ミニマリストの道を進むと、そういう風に言われることがあるかもしれません。

 それでもまわりにふり回されず、人生をシンプル&クリーンに調和させることは、価値のあることです。あなたがあなたらしく、楽しんで生きているからです。

 ミニマリスト(最小限主義)ライフを始めてみませんか?


記事をシェアしてもらえると、生きる励みになります(^ ^)

このブログを購読する
RSS | Twitter | Facebook | メール購読

このブログが本になりました!
「人生をシンプルに変えよう!」
三笠書房より発売中!
 トラックバック(20)